2019年 9月 21日 (土)

ペニオク・離婚問題の小森純テレビ出演 「激白」「号泣謝罪」は肩透かし

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   度重なる離婚危機の報道や、ペニーオークションを宣伝する嘘のブログを書いていた問題で揺れているタレントの小森純さん(27)が、2013年1月22日放送のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に登場した。

   新聞の番組表では「離婚危機!?仮面疑惑 モデルが夫に号泣謝罪」と告知されており、小森さんが何を激白するのかと注目が集まっていた。しかし放送内容は、何とも拍子抜けするものだった。

「悩み聞けてなかった?ごめんね」「家庭も大事にします」手紙に涙

   この日の「ナイナイアンサー」は、新婚の妻の悩みに相談員が辛口で説教するという内容だった。

   小森さんの悩みは「セックスレス」、「夫が貯金に関して嘘をつく」、「夫が将来に真剣に向き合ってくれない」という3つだった。子作りを真剣に考えてくれない、自動車のローンがないと嘘をつかれた、保険に入ってくれない、などと赤裸々に明かすと、司会のナインティナイン・岡村隆史さんから「もうこれ夫婦関係終わってません?」と突っ込まれてしまった。

   相談員からは「あなたに品がない!」「女としての魅力がない!」「夫があなたの強気に怯えて本気で話せなくなってる」などと辛口の指摘が飛び、小森さんはうろたえていたが、夫の今井諒さんからこっそり預かっていた手紙が読まれ始めると、スタジオの空気は一変した。

   手紙には「普段仕事のことばっか考えててまともに話も聞いてあげられなかったから悩み事も聞けてなかったのかな?もしそうだったとしたらごめんね」「仕事に打ち込みすぎて家族そっちのけで結果…みたいな家庭事情も聞いたりするから気を付けなきゃだよね これからはちゃんとON/OFFメリハリつけて家庭も仕事も大事にできるように心がけます」などと書かれてあり、小森さんは涙を流しながら聞いていた。読み終わると、「めっちゃいい男っす本当に」「うち何相談してんすかね、本当に」と反省していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中