2018年 7月 19日 (木)

板野友美、AKB年内卒業 電撃発表にファン衝撃

印刷

   AKB48の板野友美さん(21)がグループを年内に卒業することが、2013年2月1日に明らかになった。

   板野さんは1期生としてAKB48に加入し、ソロデビューも果たしている中心メンバーだ。AKBはまた重要なメンバーを欠くことになる。

「AKBやばくない?」「どうなるんだ…」不安の声も

13年2月1日、映画の公開初日舞台挨拶に登場した板野さん
13年2月1日、映画の公開初日舞台挨拶に登場した板野さん

   板野さんの卒業は、2月1日公開の映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」で明かされている。さらにこの日行われた劇場公演でも、「ドキュメンタリーのインタビューで卒業への思いが強くなり、こういう形で発表させていただきました」と自らの口で卒業を発表した。

   板野さんは05年10月、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、1期生としてグループに加入した。選抜総選挙では、09年7位、10年4位、11年8位、12年8位を記録し、高い人気を誇っている。11年1月にはシングル「Dear J」でソロデビューもしている。

   主力メンバーの卒業にファンは衝撃を受けている。ツイッターでは、「ともちん卒業かぁ…なんだか寂しいなぁ」「円満卒業でなにより、ありがとうともちん!」など、卒業への思いがつぶやかれている。「ともちんまぢか AKBやばくない?」「AKB今後、どうなるんだ…」など、グループの行く末を案じる声もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中