2019年 1月 18日 (金)

「激おこぷんぷん丸」「ムカ着火ファイヤー」 ギャル語から派生、「怒りのレベル」表す造語が大人気

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   「激おこぷんぷん丸」という言葉がインターネット上で流行っている。ギャルが怒っている状態をあらわすときに使う「おこ」から派生した言葉で、「とても怒っている」状態をさすようだ。

   さらに「ムカ着火ファイヤー」や「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」と上の段階があり、ネットでは各段階を表す画像などが大量に出回っている。

きゃりーぱみゅぱみゅ「ツアータイトルにしたいぐらいかっこいい」

   「激おこぷんぷん丸」と言う言葉は、2013年2月頃からツイッターでよくみられるようになった。「傘盗まれた!!!! 激おこぷんぷん丸٩(๑•ૅہ•๑)!!」という風に、怒っているのかよくわからないやや間の抜けた顔文字とセットでよく使われている。

   「GALが怒ったときに使う言葉」として、怒りが弱い順から「おこ」「まじおこ」「激おこぷんぷん丸」「ムカ着火ファイヤー」「カム着火インフェルノォォォォオオウ」「げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム 」と紹介したツイートが火付け役のようだ。

   10代に人気の歌手・モデルのきゃりーぱみゅぱみゅさんもこのツイートを見て、「ギャルが作る造語って本当にセンス良い」「『激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム』ってゆうのもあるらしい…ツアータイトルにしたいぐらいかっこいい!痺れる(;_;)」と大絶賛していた。

   「●●丸」という人物や固有名詞のようにもとれる名前から、ツイッターでは頬を膨らました「激おこぷんぷん丸」の擬人化キャラクターがつくられたほか、一連の怒りの表現を「怒りの単位が分かりにくいから●●で表現してみた」として、マンガやアニメのキャラクターの怒りの表情をあつめた画像、はたまた自分の顔を真っ赤に塗りたくって数種の怒りを表現した画像などが大量に出回っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中