再婚からわずか7か月…坂口良子急死

印刷

   女優の坂口良子さんが、2013年3月27日に都内の病院で死去した。57歳だった。

   坂口さんは1955年、北海道余市町で生まれた。71年にミス・セブンティーンコンテストで優勝しモデル活動を開始、72年にはフジテレビのドラマ「アイちゃんが行く!」で主演デビューを果たした。80年に日本テレビで放送されたドラマ「池中玄太80キロ」ではキャリアウーマン役を演じ、演技の幅の広さを見せた。

   2012年8月にプロゴルファーの尾崎健夫さんと再婚したが、12年末に腸閉塞などを患っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中