ボストンマラソンで爆発テロ ゴール付近に爆弾、2人死亡

印刷

   米マサチューセッツ州ボストンで2013年4月15日(現地時間)、開催中だったボストンマラソンのゴール付近で2回の爆発が発生し、少なくとも2人が死亡する事件があった。米CNNなどによれば、負傷者は134人に上り、重傷者も多く出ているという。16日午前に会見を開いた岸田文雄外相は、現時点では日本人の被害は確認できていないとした。爆弾テロと見られ、オバマ大統領は犯人に「法の裁きを下す」と声明を発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中