日本の総人口、過去最大28万人の減少 老年人口は初の3000万人超え

印刷

   総務省は2013年4月16日、人口推計(12年10月1日現在)を公表した。

   日本の総人口は1億2751万5000人で、前年比28万4000人と統計史上最大の減少になった。

   総人口の老年人口(65歳以上)は3079万3000人で、前年比104万1000人の増加。初めて3000万人を超えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中