近畿大学、出願を「完全ネット化」 全国初、14年度入試から

印刷

   近畿大学(東大阪市)は2014年度入試から、紙の願書を完全廃止し出願を原則ネット上のみで受け付けることを決定した。2013年4月16日明らかにしたもので、全国初の試み。紙の願書廃止により、地球環境の保護と受験生の経済的負担緩和を実現できるとしている。同大学では12年度入試から出願のネット化拡大を進めており、前回入試のネット出願率は64.4%だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中