2018年 7月 16日 (月)

角川グループがツイッター小説投稿コンテストを開催

印刷

   角川グループは2013年4月22日から「Twitter小説投稿コンテスト」を開催する。Twitter Japanが公式ブログで15日に発表した。

   公式ハッシュタグ「#角川小説」をつけてツイッターに小説を投稿する。挿絵の画像をツイートして組み合わたり、他のユーザーの反応をリアルタイムに知ることができることから、新しい発想による作品の登場と才能の発掘を目的としているという。

   コンテストは、女性向け作品の「ラブストーリーコンテスト」と「オールジャンルコンテスト」の2ジャンルでの同時開催。選考には Retweet(リツイート:RT)数、お気に入り登録数も加味される。

   優勝作品は、賞金10万円のほか、電子書籍化、出版化、映像化などを視野に角川グループがサポートする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中