米アップル株価、終値で400ドル下回る

印刷

   米株式市場で2013年4月17日、アップルの株価が終値で前日比10.75ドル安の392.05ドルとなり、400ドルを割り込んだ。2011年12月22日以来の400ドル割れとなる。

   アップルは米国時間4月23日に決算発表を予定しているが、同社の成長をけん引してきた「アイフォーン(iPhone)」や「iPad」の販売減速の懸念が出ており、業績の伸びが鈍化するのではないかとの見方が強まったためとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中