2018年 7月 20日 (金)

「好きなアナ」は大江麻理子、「嫌い」は田中みな実と安藤優子が競る J-CASTユーザー約1万6000人が1か月かけて選んだ

印刷

   ネットで好かれる女子アナ、嫌われる女子アナとは――? J-CASTニュースでは2013年3月27日から4月25日まで、ネット読者を対象に「好きな女子アナ」「嫌いな女子アナ」アンケートを実施した。

   投票数は合わせて1万6000票に迫った。有名アナ同士の激しいトップ&ワースト争いを制したのは――?

「好きな」はテレ東・大江アナがぶっちぎり

J-CASTニュースが実施した「好きな&嫌いな女子アナ」投票結果(2013年3月27日~4月25日)
J-CASTニュースが実施した「好きな&嫌いな女子アナ」投票結果(2013年3月27日~4月25日)

   まずは「好きな女子アナ」投票結果だが(総投票数7838票)、こちらはテレビ東京の大江麻理子アナ(34)が、全体の21.3%という驚異的な得票を獲得し、ぶっちぎりのトップとなった。2位のフジ・加藤綾子アナ(28)に3倍近い票差をつける圧勝だ。

   大江アナは2007年から出演したバラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」をきっかけに人気が急上昇、「週刊文春」の「好きな」投票でも見事1位に輝き、今まさに人気絶頂の感がある。ただし13年4月からはニューヨーク支局に転属しており、「モヤさま」からも降板、多くのファンを嘆かせた。

   大江アナに大差をつけられた「カトパン」こと加藤アナだが、それでも3位以下にダブルスコアをつける7.9%で、役者が一枚違うところを見せ付けた。3位は「モーニングバード!」出演中の赤江珠緒アナ(フリー、38)、同率で夏目三久アナ(フリー、28)、水卜麻美アナ(日テレ、26)の3人が並ぶ。6位は有働由美子アナ(NHK、44)、7位が枡田絵里奈アナ(TBS、27)で、この辺はほとんど差がない団子状態に。ちなみにベスト8までは順位の入れ替わりこそあれ、顔ぶれ自体は前述の文春投票と同じだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中