2018年 6月 19日 (火)

1号貯水槽の移送完了 東電福島第1原発の汚染水漏洩問題で

印刷

   東京電力福島第1原発の地下貯水槽から、放射性物質で汚染された水が漏洩した問題で、東電は2013年5月6日、このうち1号貯水槽の汚染水約6200トンを地上タンクに移送完了したと発表した。同じく漏洩が判明していた2号槽からもすでに汚染水を移送しており、地上タンクの増設工事が終了し次第、3号槽、6号槽からも移送を行う予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中