日本の平均寿命、83歳で世界最長 WHO

印刷

   世界保健機関(WHO)は2013年5月15日、2013年版「世界保健統計」を発表した。それによると、11年の日本人の平均寿命は83歳で、スイス、サンマリノとともに世界最長となった。

   日本は過去20年以上、首位を維持している。日本人男性の平均寿命は79歳、女性は86歳だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中