2019年 3月 26日 (火)

みずほ銀行ATM停止で阿鼻叫喚 「油断した」「所持金200円しかない」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   みずほ銀行のすべてのATMは、2013年6月29日から7月1日にかけて停止になった。これを知らなかった人々が預金を下ろせず困惑しているなどとネット上で次々に告白する騒ぎになっている。

「ボーナス支給日の翌日」だと怒る人も

   みずほ銀行とみずほCBは、7月1日に合併する。これに伴うシステム作業のため、6月29日午前0時から7月1日午前8時まで、すべてのオンラインサービスを一時休止している。過去2回の大規模なシステム障害を教訓に、万全の体制を期したという。

   休止期間中は、すべての 提携金融機関のATMやコンビニATMでの現金の引き出しや振り込みができなくなる。みずほ銀行のキャッシュカードによるデビットカード などの利用も、インターネットバンキングも使えない。

   これを受けて29日、 「知らなかった」「忘れていた」という人の嘆きの声がツイッターなどのネット上に広がった。

「所持金200円しかねえよ‥」
「今日と明日をせんえんで過ごさなくてはならなくなりました」
「休出中、みずほATMが使えない事に軽く絶望を覚える所持金832円」
「散々CMしてたのにみずほ銀行のATM使えなくなるの忘れてた。残金300円でタバコすら買え ない始末。バカか」

   休止期間のタイミングの 悪さに怒っている人もいる。

「ボーナス支給日の翌日に被せて来る度し難さ」
「給料日以降第一週におこなう鬼畜の所行」

   Yahoo!リアルタイム検索で「みずほ銀行」と検索すると、「ATMが使えない」と愚痴るツイートで詰めつくされている(16時時点)。お金が引き出せず所持金が足りないせいで、予定が狂ってしまった人も多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中