朝日新聞の「微博」アカウント停止

印刷

   朝日新聞が開設している中国版ツイッター「微博」のアカウントが利用できない状態になったと、同紙が2013年7月18日付の朝刊で伝えた。該当するのは、ポータルサイト「新浪」や「騰訊」などに開いていた4つのアカウント。運営会社に問い合わせたが、17日夜までに回答がなかったという。

   同紙の古山順一・国際本部長は、「意図的に閉鎖されたとすれば誠に遺憾」との談話を寄せている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中