2018年 7月 19日 (木)

工藤公康、筑波大大学院合格 外科系スポーツ医学を学ぶ

印刷

   元プロ野球選手の工藤公康さん(50)が2013年7月19日のブログで、筑波大学大学院の人間総合科学研究科に合格したと報告している。入学は14年4月で、外科系スポーツ医学を学ぶという。

   ブログでは「29年間、プロ野球という世界で現役を続けさせてもらいましたが、そこで培った経験と合わせて、大学院という研究の場を頂き、これからは野球におけるジュニア世代の肘、肩のケガの実態を調査し、肘、肩投球傷害予防トレーニング方法を研究、作成していきたいと考えています」と抱負を語っている。

   元プロ野球選手の仁志敏久さん(41)も同科に合格しており、工藤さんと同級生となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中