「SMAP」元メンバーの森且行が2度目のG1制覇

印刷

   アイドルグループ「SMAP」の元メンバーだったオートレーサーの森且行(39)が川口オートで2013年7月17日に開催された「G1・キューポラ杯」決勝で優勝し賞金400万円を獲得した。優勝は10年11月以来2年7カ月ぶり。ビッグタイトルのG1制覇は09年1月のグランプリレース以来の2度目となった。

   森は1996年に「SMAP」を脱退しオートレースに転身した。これまでの生涯獲得賞金額は5億1150万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中