FNS「生歌祭り」ももクロやモーニング娘。 「低歌唱力」に「いっそ口パクでよかった!」

印刷

   豪華歌手やアイドルが一堂に会した音楽番組「FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)が、2013年7月31日に放送された。

   プロデューサーのきくち伸さんが以前表明していた通り、出演者のほとんどが「生歌」を披露した。ところが、視聴者からは「これなら口パクの方がよかった…」という声が少なからず上がっている。

「百恵ちゃんに謝れ!」「のど自慢ですか?」アイドルに酷評

   視聴者から嘆きの声が上がり始めたのは、開始から3曲目、歌手のmiwaさんとももいろクローバーZ(ももクロ)のコラボ歌唱でのことだ。

「ももクロが邪魔してるww」
「miwaの歌唱力つぶしとるやないかい!」

など、生歌で挑んだももクロが「下手すぎる」と、ツイッターで話題になった。

   ももクロはその後、さだまさしさんと共に名曲「秋桜」も披露したが、「この歌唱力で…。あやまれ!百恵ちゃんに謝れ!!」「ももクロの音程ひどすぎてさだまさしが拷問にあってるみたいだ」など、散々な言われようだった。

   ほかにも、「Help me!!」「LOVEマシーン」の2曲を披露したモーニング娘。に「えっ!いまのモー娘。こんなに歌下手なの?」「素人ののど自慢ですか?」。「おいでシャンプー」を披露したアイドルグループ・乃木坂46に「下手くそすぎんだろ?wwwwwww」「文化祭レベルやん」。「Sexy Summerに雪が降る」を披露したジャニーズのグループ・Sexy Zoneには「歌練習せーやwwww」「歌が下手すぎてセクシーじゃない」、槇原敬之さんと共に「どんなときも。」を歌ったジャニーズのKis-My-Ft2には「槇原の美声がキスマイに消されてる」「歌唱力の差がすげえ(笑)」など、アイドルグループに非難が集中した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中