2018年 5月 21日 (月)

福知山花火大会爆発、小5男児が死亡 死者2人に

印刷

   2013年8月15日夜、京都府福知山市で開催予定だった花火大会で起こった爆発事故で、全身にやけどを負って治療を受けていた小学5年生の山名空くん(10)が8月19日早朝に死亡した。

   17日には全身に大やけどを負った竹内弘美さん(44)が死亡しており、この事故での死者は2人目となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中