鳥取市中央図書館、「はだしのゲン」閲覧制限を撤回

印刷

   マンガ「はだしのゲン」に閲覧制限をかけていた鳥取市中央図書館が、制限を撤回していたことが2013年8月23日にわかった。毎日新聞が報じている。同図書館は11年夏に「はだしゲン」を事務室に移し、自由に閲覧できないようにしていた。

   報道によると、松江市の小中学校での閉架を機に、図書館に市民からの問い合わせが相次ぎ、21日に急きょ職員会議を開き、コミックコーナーへの移動を決めた。22日時点で、所蔵する5セットはすべて貸し出され、予約も入っているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中