バカッターで「人生詰んでしまった」若者たち 続々損害賠償請求に踏み切る企業が...

印刷

   この夏、「バカッター」騒動が各地で相次いだ。さすがに夏休みが終われば、多少は沈静化するだろう――とはITジャーナリストの井上トシユキさんの見立てだが、騒動を起こした当人たちにとってはむしろこれからが「針のむしろ」。企業からの重いペナルティーが待っている。... ...
[記事に戻る]

1 2 3 4
001
もり 2013/8/30 19:56

新大久保で「朝鮮人死ね」と連呼するネトウヨにも損害賠償を請求したいですね。

002
バカッターだけでなく 2013/8/30 20:07

対個人の凶悪少年犯罪も、同じかそれ以上に厳しくやれよ。自分の身勝手で金に変えられない物を奪う奴等こそ、人生詰んでいい。

003
バカッター達の眠れない夜 2013/8/30 20:09

対策していた企業もある。対策を怠ったことは問われるべきでしょう。まぁ普通に生きてきて義務教育を終えていれば、冷蔵庫に入ったりパイ生地顔に貼りつけたりしてTwitterで発信するなんてことにはならないわね。

004
日本人なら乗り越えろ! 2013/8/30 20:24

過ちは仕方ない。
償って、初期化して再スタートすればいいだけだ。
けっして、中国政府の役人や韓国政府の役人のように日中平和友好条約や日韓基本条約を実質不履行にして償わず責任逃れの戯言や泣き言を吐いていたら将来が台無しになるに決まっている。
大丈夫、経済的に賠償しきれなければ破産手続きなど初期化のための法的救済はあるし悩むことや自殺することはない。
過ちを一回でもしたら死刑などというフザケタ国家司法があればその国家はあっと言う間に老化衰退し滅び風化してしまう。マスコミの卑猥な脅しに騙されてはいけない。
大事にすべきは失敗をバネにして初期化したあとの人生のクオリティを失敗する前よりも好くできるように自身で自己啓蒙、自己開発できるようにマインドを切り替えることだ。

005
2013/8/30 20:43

日本では賛否両論でも海外から見れば過剰反応で厳しすぎだと思われるんだろうな。

でもある程度厳しくしないと『流行りのイタズラに見せかけた確信犯』とか出てきちゃうんじゃない日本だと。
バイトを辞めさせられたって困るわけじゃないなら何でもできるだろうし‥。例えば、これだけ流行ってると、嫌いな店長への『腹いせ目的』だったとしても(ただの)イタズラですって言い訳が通ちゃうよね?

親に叱られてムシャクシャした子供が腹いせに万引きして親を困らせてやる的な?そういう幼稚な発想でバイト先を困らせてやるって人とどうやって区別する?

絶対そういう人出てくると思うよ‥。

006
楽しい夏休み 2013/8/30 20:51

楽しい夏休みだったね。
ちょっとした悪戯に500万を突っ込むのは中々出来ない遊びだね。
いい思い出になるね。いっぱい絵日記書けるね。

007
JCASTは馬鹿か 2013/8/30 21:08

犯罪者を擁護するような記事しか書けないのか
針のむしろとか泣きっ面に蜂等不適当な言葉しか出ないのか
犯罪者は被害者じゃないだろ
馬鹿には社会的制裁を与えて教育するのが大人社会の常識
いいかげんにしろ

008
別にこれ自体は 2013/8/30 21:34

問題ないと思うけど、逆のケース(企業が社員に損害を与えた)においても厳しく取り締まられなければ不公平。サービス残業とか。


ブラック企業の代表は、針のむしろどころか赤いじゅうたん踏んでいるんだから。

009
これでいい 2013/8/30 21:35

見に覚えがない たぶん遠隔操作されている 

010
P4 2013/8/30 21:38

損害賠償は当然の措置でしょう。

上場企業ならば、被った損害を株主にどう説明する?

株主総会で経緯の説明とともに、今後の対応策、被った損害に関しては、どうやって回復したかを経営サイドに、株主は確認をしたい事案だよ。
逆に、実害に関しての損害賠償等もせずに事態を放置ならば、経営者は、会社に損失を与えていると考えられるし、株主代表訴訟を起こすことだってあり。

経営者は、きちんとした対応が必要。

011
樋口勝ったー 2013/8/30 21:45

再就職の際どう評価されるのだろうかねぇ~
未来も失ったことになりそう。

012
a 2013/8/30 21:52

ったく、最初にやったアレを見て
かっこいい!俺も私も目立ちたい
と後先考えないでやるバカたちよ
一生地獄を見るがいい

013
隠居 2013/8/30 21:54

当の本人らは、解雇されたことで「一件落着」と思い込んでいるかもしれないが、実はこれからボディーブローのように効いてくる。
まず、店が損害賠償請求をしたら100万、200万円の金額では済むまい。特に閉店に追い込まれた店は1000万円以上になるだろう。
多くの場合、テレビや新聞報道では当人の顔にボカシがかかっているが、オリジナル写真にはボカシがないので、面が割れまくっている。今後、アルバイトは勿論、企業に就職することもできない。企業も騒ぎが連発してから、Twitter などをチェックしているそうである。
たかが、ノリで写した一枚の写真で一生を棒に振っている。

014
保育園裏サイト 2013/8/30 22:00

こうなごで人生アウトを自ら法廷の場で啖呵切ったネラーや、逮捕賠償を障害者手帳一枚ではね除ける某元ニコ生中毒に較べたら全てにおいて小物つうか幼稚なんだろうな

015
こんなもん 2013/8/30 22:05

損害賠償なんて当り前だろ。
眠れない?寝るな。
寝ずに働いて賠償して行けば良い。
自分のした事だ。

016
かばう気はないが・・・ 2013/8/30 22:08

被害企業がバカモノの雇用主自身であるなら、経営者たちは、抜け抜けと損害賠償請求する前に、まずは自分の統治能力の欠落を猛省するべきだと私は思うね。アルバイトの中に、一定の確率で責任感の希薄なバカモノが混入していることは、想定できていて当然だ。これは、バカ者をかばえとか、不法行為を不問にせよという意味で述べているのではなく、経営者たるもの、日常業務としてなすべきリスク管理。
客から見れば、人件費をケチってバカを雇って自爆した経営者は、バカをしでかしたバカモノ以上のバカ。店舗撤退の損害賠償が、裁判で認められるとしても「そんなバカを雇い、真面目に監督もせず、顧客に迷惑と不快感をもたらす結果となった会社や経営者にも責任あり」ということで、かなり相殺される。
そもそも、バイト君に支払能力はないから、訴えて勝訴しても会社にカネは入らない。
株主総会向けに、被害者を演じようと計算しても、株主は許さんよ。

017
名無し 2013/8/30 22:14

ブロンコビリーの「バカッター」元店員は外が出るのが怖くなって自宅で「ひきこもり」状態だということだが、ここに来て「コイツの自宅を特定して、徹底的に(社会的)制裁を加えてやろうぜ」ということを考える人間が少なからず出てきているかもしれない。

018
かばう気はないが・・・2 2013/8/30 22:18

付け足し。
「自分の店とはなんの関係もない、よその会社(ピザーラ)のバカなバイトに襲撃された西友」は、被害者として犯人を訴える権利がある。状況によっては、ピザーラも管理責任を問われうるけれど、勤務時間外の「お騒がせ」まではピザーラも面倒見切れないだろうね。
この件に関しては、店内で暴れる迷惑客なんだから、USJで暴れたどこかの大学生と同じで、西友はさっさと警察に被害届を出し、その上で損害賠償請求もすればいい。たぶん、やると思うね。放置していたら、店は、これからも別のバカモノたちによって荒らされることになるから。
ピザーラ自身については、バイトを訴える前に、経営陣や管理職は、自分たちの無能をまず反省して欲しい。

019
123 2013/8/30 22:24

「バカッター」の定義をきちんとしないと、誤解を生じる。

020
損害賠償請求は当たり前 2013/8/30 22:29

怖くて外も歩けないってどのくちが言ってるんだ、お前は被害者じゃなく加害者だ被害者面しないで自分で撒いた種は自分で処理しろ。

021
親が 2013/8/30 22:52

“悪いことをしたら怒られ、その責任は自分でとる”ということを子供のうちから教えこまないからこういうことが起きるんだよ。
親の生活にゆとりがないのに子供にゆとり教育なんてした結末がこれさ。

022
まずこれが基本 2013/8/30 23:09

Twitterはアメリカの企業で日本だけでなく世界中の人が利用しているサービス
そして写真は言語無用の媒体だ
内輪話のやり方としては最悪の組み合わせ


あなたが他人を見ていなくても、他人はあなたを見ているんだよ

023
ふーん、 2013/8/30 23:12

こんな金額で済むんだ。これじゃ、やり得じゃないの?一桁違うんじゃないの。

024
どんどんやってくれたまえ 2013/8/30 23:17

ざまぁwwwww

025
これはしょうがない 2013/8/30 23:19

全ては身から出た錆ってやつですから、同情の余地がありません。
できることなら具体的にどのくらいの賠償額を請求したかを公にすると、今後の抑止効果も期待できそうですが、それは無理なのかな。

026
死刑 2013/8/30 23:44

ああいうことを、あちこちの店員たちが頻繁にやらかすのだから、消費者に対する宣戦布告だろう。
消費者団体主導の集団訴訟にはならず、いずれも企業側が個別に訴訟をして終わりでいいのか?
私は、これら一連の事件で、消費者の権利が蔑ろにされていると痛感している。
客なんて何ほどでもないという意識の店長が、面接で「こりゃアカン」と露骨に分かるほどのボンクラを平気で雇用し、その店員が案の定のことを実行した。
一番の被害者であるのは消費者なのだ。
消費者庁は、消費者を守ると言って今まで何をしていたのだ?
これらの事件は、殆どがボンクラ共の自供行為で明らかになったもので、消費者庁が掘り起こしたものなどひとつもない。
働けよ、消費者庁!

027
ロバート・デニ郎 2013/8/30 23:50

バカッター元店員の一人が「怖くて外に出れない」って、アホか、こいつは!?自分で後先考えずに騒動を起こし、解雇・損害賠償請求されたら精神的ショックを受けるって、どんなけガキなんだよ!己が起こした騒動は、きっちり己で落とし前つけろってことだよ。人生の授業料、高くついたね。

028
すずめ焼き 2013/8/31 00:15

まことに自業自得である(きっぱり)

029
理解に苦しむ 2013/8/31 00:35

次から次に、同じようなことばかり。
恥ずかしくないのか?
ニュースにもなってるのに、何でまた繰り返すのだろう。
罪悪感とかないんだろうねー

近頃の若者は意味わからん。
店側も遠慮せずガンガン請求しましょう。

030
自業自得 2013/8/31 00:45

厳正な対処を切に望むものです。
「悪いことをしたら処罰される」と言うことを
きっちり教え、前例・教訓として残しましょう。
今後彼らは「悪い見本」として、学校の教科書にも載り、
日本のインターネット史に刻まれるのです。

031
ぽちたま 2013/8/31 00:55

人に迷惑と言う犯罪を犯せば罰せられる
当然です。

032
読者 2013/8/31 01:00

一応は「バカッター」だけだとTwitter自体を揶揄する言い方になるから何らかの区別する定義を書いてくれればいいと思うんですが…

033
リソー教育 池袋本部 2013/8/31 01:04

別に、詰んでないから!!

034
たま 2013/8/31 01:23

賠償請求は良いことだ。
何ら躊躇せずに手続きを進めて欲しい。
罪と罰ではないが、自己権利ばかり主張する昨今の風潮の裏返しとして、きっちり見せしめにするべきだ。
やってしまった本人は、法的対抗の術を知らない若者ばかりだから、取り敢えずは平謝りの態度を示すものには多少の手心があるかもしれないが、必ず開き直りの対抗と商売で弁護する馬鹿弁護士があらわれるだろうから、それを世間の生け贄的な餌として第二幕をレポートして欲しい。

035
チョコちゃん 2013/8/31 01:53

オッケイ!


損害賠償請求オッケイ!


オッケイ!
オッケイ!

036
波浪 2013/8/31 02:08

※:正常な人間には考えもつかない異常な行為をしたバカ者達がそれなりの償いをするのは、当たり前え!。世の中、おまえ達が思うほど甘くは無いんだよ!!:※.

037
酷暑で狂う若者たち 2013/8/31 02:22

騒動が顕在化した当初は損害賠償請求は当然!もっと厳罰を、と感じたが、実際にそういう動きが出てくると、はたして企業側の監督責任はじゃあどうなの?という気がしないでもない。

問題が起こると事実関係を精査することなく、ただ世論の批判を恐れ”とりあえず謝っておけば何とかなる”的な謝罪のコメントを即座に出していた企業側もガバナンスが甘いと言われても仕方がないとおもう。

まあ一番悪いのは問題を引き起こした馬鹿な若者たちなんですがね。きつくお灸をすえてほしい。

038
柏木 2013/8/31 03:54

因果応報。

まあ、その程度の額なら人生詰む程じゃないさ。後ろ指さされ続けるだろうけどな。

目と耳を塞いで口を閉じて孤独に暮らせ。

039
社会人だったら 2013/8/31 06:43

自らの行動に責任を取るのが当たり前。
悪ふざけの度が過ぎても無責任でいられると思ったら、考えが甘すぎ。
ツケは親が払うのだろうけど、そもそも親の教育がきちんとしてたら起こらない事ではないか?
やった事の結果を考えない子供がこういう事件を起こすのだから、子供の親はそこの所を小さい頃から教育すべきだろう。

040
記者も言葉知らんな 2013/8/31 06:52

>まさに「泣きっ面にハチ」
「泣き面に」だけどな、ってことじゃなくてだ。
これは自業自得っていうんだよ。
記者も「バカッター」と同レベルの認知しかしてないのか?

041
あたりまえだの… 2013/8/31 06:52

自業自得。未成年だから 親御さんも連帯責任で 損害賠償に答えたらよい。
成人ならは 自己責任。借金してでも 賠償させて。
見せしめに 人柱は必要ですから。

042
例外はない 2013/8/31 06:53

 
『自業自得』
 
これに尽きる。
特にこの件で閉店に追いやられた店舗については
チェーン展開している他の無関係な店舗についても
 
『不衛生』
 
のイメージがついてしまい、
飲食店としては致命的といっていい損害。
実際の閉店に伴う被害額と合わせて考えれば
2000万でも安いくらいだ。
 
今後の模倣犯の発生を抑制するためにも
厳罰にするのは間違いではないと思う。
 
それにしても先日の、
「2ちゃんねるの個人情報流出で阿鼻叫喚」も
そうだが、
 
<ネット上の「匿名」は見せかけで実際には記録が残る。>
 
という事を理解していない利用者が多すぎる。
 
一般人には匿名でも、
警察を含めた管理者側にはザルだと理解していないから
迂闊な行動で人生が終了してしまう。
 
その気になれば個人情報を特定できる人間も、
自分のコメントを閲覧している
可能性も考慮してネットを利用しないとな。

043
まさに 2013/8/31 09:04

ゆとり世代だな
社会の厳しさを身をもって学べばいいと思うよ

044
2013/8/31 09:37

海外から見ればってあなたのいう海外ってどこかしら?

045
500万など認定不可 2013/8/31 09:39

店長の監督責任もあるし、閉店に至る期間から考えると、その100%が事件によるものと認めさせることは事実上不可。
請求することに非はないが、現実的には「認められても」50万円程度。清掃に要した費用は満額認められるにせよ、それでも高いくらい。

046
インドカリー 2013/8/31 10:55

顔も本名も出してやってんだから、擁護のしようがないんだよなあ。

047
当然の末路 2013/8/31 11:02

自分の犯行をわざわざ自分でバラしているのだから、望み通りの結果だろう。
何を気に病む必要がある?
嫌なら最初からこんなことはしないか、さもなくば、自分に都合の悪い犯行の証拠など隠蔽するもんだろ。

048
当り前の事! 2013/8/31 11:03

損害賠償請求は当り前でしょ!フランチャイズ契約をしているオーナーは即生活基盤を失うし企業は信頼度を失う、働かせて貰っている会社に泥を塗ったんだからね!フランチャイズ店は全国的世界的に展開している会社が多いから信頼回復には莫大なエネルギーを使う予定外のダメージを被る訳でしょう?大体、こんな事が有った所で食べ物を買ったり飲食をする気に成らないでしょ!問題のバカッターの親は自分達の育て方が間違っていたって痛感していると思うけど、賠償責任は大いに有るね!

049
たまこん 2013/8/31 11:09

ピザーラのピザもう食べられないかも。知らない人の顔に張り付けた生地、食べたくないもん。床に落ちたものとか平気死にはしないとか言って家庭のBBQのノリで作っていそう。

目の前で作っているテキヤのたこ焼き、焼きそばとかのほうがまだ安心できる。

050
2013/8/31 11:38

今時の20代の青年で、警備のバイト先で自らは人の目を盗んで仕事をサボり、同僚が起こす仕事の下手は建前でチクったり責めたり、そして普段は打算的な自己権利ばかり主張しているクズみたいな若者がいた。

当然周りからは嫌われ、バレていないと思っていた自らのサボりがバレたら過小申告(バレてる部分のみしぶしぶ認め)と言い逃れ、

『最後の最後はバイトなんだから、辞めればいいと思ってる』すっかりクズとして出来上がってる若者だった。

ちなみに元自衛官で予備自衛官でもあるから手当を貰っているが、先般の震災の際には召集が掛からなかったと嘘を言ってバイトをしてた。なんでも罰則がないために多数の召集放棄者が出たために規則を変えると言う報道があったくらいだ。

さて、大人にもいるであろうこのようなクズを懲らしめるには、どうすべきだろう。

淡々と証拠を保全し賠償請求をし、
キッチリ痛い目に会わせる事から始めようか

1 2 3 4
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中