13年ぶり「歌右衛門」復活 中村福助が七代目襲名

印刷

   歌舞伎俳優の中村福助さん(52)が2013年9月4日、都内で記者会見を開き、14年3月の東京・歌舞伎座公演で七代目中村歌右衛門を襲名することを正式発表した。

   福助さんは「身の引き締まる思い。六代目は心の師、芸の師であり、名前に追いつけるようにただただ頑張るのみ」と語った。

   「中村歌右衛門」は江戸時代半ばから続く名跡で、福助さんの大叔父にあたる先代の六代目歌右衛門さんが01年に死去して以来13年ぶりの復活となる。

   福助さんの歌右衛門襲名と同時に、長男の中村児太郎さん(19)が十代目福助を襲名する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中