2018年 11月 22日 (木)

「向上心ない人と仕事したくない」ラジオでメンバーの愚痴 アイドリング!!!菊地に賛否両論

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーで、タレントとしても活動している菊地亜美さん(23)が、ラジオ番組で「グループの現状に問題がある」「後輩に向上心がない」などと切実に語った。

   グループへの愛情からの発言と思われるが、「内輪揉め」とも取れる内容を聞かされたファンは驚いたようで、インターネット上で賛否両論が書き込まれている。

後輩の態度に「マジでいらっときた」

   菊地さんの発言があったのは、2013年9月7日放送の「菊地亜美の1ami9(イチアミキュー)」(ラジオ日本)だ。

   番組冒頭、「今のアイドリング!!!に日々不満を持ち続けてるんですよね」と話を切り出した。

   13年8月30日に発表された、4期生(10年4月加入)の伊藤祐奈さんと13年7月加入のメンバー5人で結成された新ユニット「アイドリングNEO」について、「すっごいやる気満々なんですよ」と評価した。

   そして、「『あみみ(編注:菊地さんのニックネーム)さんあそこで振ってくれてありがとうございます!振ってくれたのに大したこと言えなくてすみません!あみみさんのトーク見習うんで!』とか言ってくるんですよ!全然そこまでしてくれなくていいのに、そんなに前向きに仕事のこと考えてるんだ、14、15(歳)で、と思って。私はそういう人にすっごい入ってきてほしかったから、もちろん嬉しい」と手放しで誉めた。

   そんなNEOの6人と比較する形で、「私マジでいらっときた」として、5期生(12年3月加入)の高橋胡桃さんの名前を挙げた。

   「本人の前でガッツリ言ったんで、悪口ではない」と言いながら、他の人が話している時にマイクをおろしている、1週間ほどずっと見ていたが一言しゃべったか?と思うくらいしゃべっていない、さらに菊地さんが話を振ると「えっここで振られると思わなかったんで何も考えてません」と返されたというのだ。菊地さんは「はぁ~!?と思って!ほんとに!」と苛立ちをあらわにした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中