早大、ツイッター「伏見稲荷全裸写真」で謝罪

印刷

   早稲田大学人間科学部(埼玉県所沢市)は2013年9月11日、同大学の学生が複数のツイッター上の不適切な書き込みに関与していたとして

「関係の方々に多大なるご迷惑をおかけし、また社会をお騒がせしましたことを深くお詫び申し上げます」

とするコメントをウェブサイトで発表した。早大生を名乗るツイッター利用者が伏見稲荷大社(京都市)で撮影した全裸写真や、母校のプールに夜間に侵入して撮影したとする写真を投稿し、批判が広がっていた。全裸写真を投稿した学生については「今後速やかに大学の規程に則り厳正に処分」するとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中