2020年 7月 7日 (火)

浜崎あゆみ、超寂しい現状 話題の新アルバム、1週間でわずか1.5万枚

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   歌手の浜崎あゆみさん(34)が2013年9月18日、アルバム「ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ~A BEST LIVE~」をリリースした。

   デビュー15周年を記念したツアーの最終公演を収録、自身初のライブCDと、話題性に富んだアルバムだったが、売り上げはちょっと寂しい数字になってしまっている。

レーベルの後輩に3倍以上の差を付けられる

   CDに収録されたライブは、これまで発表した全241曲の中からファン投票で歌う曲を選んだものだ。「poker face」や「M」などの大ヒット曲、「A Song for XX」や「teddy bear」などファン人気の高い曲が計14曲収録された、選りすぐりの内容といえる。

   ところが、オリコンの9月17日付アルバムデイリーランキングでは初登場4位と出遅れた。その後ランクダウンを続け、22日には15位に。翌23日は辛うじて2ランクアップし、13位につけた。

   9月16日~22日の週間ランキングでは売り上げ約1万5000枚で7位だった。同じ日に発売された、同じレーベル「avex trax」の後輩・AAAの新作「Eighth Wonder」が約4万6000枚で1位を獲得し、売り上げ枚数で3倍以上の差が付いてしまった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中