2021年 7月 28日 (水)

770万円「純金の王ワシ」が売れる 「楽天」悲願の初優勝でネットも街もお祭り騒ぎ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   プロ野球、楽天ゴールデンイーグルスが悲願のリーグ初優勝を果たした。球団創設9年目で初めて手にしたVに、インターネット上でも歓喜の輪が広がり、お祭り騒ぎなっている。

ホリエモン「なんというか、感慨無量ってこういうことだよな。。」

公式サイトもお祝いモードに
公式サイトもお祝いモードに

   「この瞬間を待ってた!ずっと待ってた!」「東北に勇気、元気、笑顔、感動をありがとう!」「楽天ファンでもないのに、感動して泣いてもうた」――。

   楽天優勝が決まった2013年9月26日夜、地元・東北のファンをはじめ多くの人たちが沸きに沸いた。インターネット上には「おめでとう」の言葉が続々と書き込まれ、「楽天優勝」はツイッターでトレンド入り。最後の打者から三振を奪った田中将大投手が試合後に投稿したツイートは、5500回以上リツイートされている。

   喜びの大きさは有名人も同じだ。仙台市出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん、同じく仙台出身のAKB48メンバー・岩田華怜さんらはさっそくブログやグーグルプラスを更新している。プロ野球新規参入時のライバルだった「ライブドア」の元社長・堀江貴文さんも、9年間を振り返り「なんというか、感慨無量ってこういうことだよな。。」とツイートした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中