2018年 7月 19日 (木)

770万円「純金の王ワシ」が売れる 「楽天」悲願の初優勝でネットも街もお祭り騒ぎ

印刷

   プロ野球、楽天ゴールデンイーグルスが悲願のリーグ初優勝を果たした。球団創設9年目で初めて手にしたVに、インターネット上でも歓喜の輪が広がり、お祭り騒ぎなっている。

ホリエモン「なんというか、感慨無量ってこういうことだよな。。」

公式サイトもお祝いモードに
公式サイトもお祝いモードに

   「この瞬間を待ってた!ずっと待ってた!」「東北に勇気、元気、笑顔、感動をありがとう!」「楽天ファンでもないのに、感動して泣いてもうた」――。

   楽天優勝が決まった2013年9月26日夜、地元・東北のファンをはじめ多くの人たちが沸きに沸いた。インターネット上には「おめでとう」の言葉が続々と書き込まれ、「楽天優勝」はツイッターでトレンド入り。最後の打者から三振を奪った田中将大投手が試合後に投稿したツイートは、5500回以上リツイートされている。

   喜びの大きさは有名人も同じだ。仙台市出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん、同じく仙台出身のAKB48メンバー・岩田華怜さんらはさっそくブログやグーグルプラスを更新している。プロ野球新規参入時のライバルだった「ライブドア」の元社長・堀江貴文さんも、9年間を振り返り「なんというか、感慨無量ってこういうことだよな。。」とツイートした。

経済波及効果は224億円?

   優勝記念セールが、祝賀ムードに拍車をかける。優勝の興奮冷めやらぬ夜、楽天の三木谷浩史社長は、0時から74時間限定の優勝セール実施を宣言。「感謝を込めまして、楽天市場最大級のセールとなりますので、どうぞお楽しみください!」とツイッター上でアナウンスした。星野仙一監督に背番号「77」にちなみ、77%オフのお買い得品やポイント最大77倍などのキャンペーンが用意されている。

   27日から優勝セールを始めた地元・仙台の老舗百貨店「藤崎」でも、約1000人が開店を待つなど盛り上がりをみせる。同店広報担当者も「規模は小さいながら、混み具合や活気は夏や冬のセールに匹敵するかもしれません」と驚く。特に盛況なのは食料品売り場で、お楽しみ袋やお買い得品のワゴンも賑わっているそうだ。ちなみに、770万円で販売していた「純金の王ワシ」は、午後には購入者が出たという。

   仙台を中心とする地銀「七十七銀行」は、楽天イーグルスが日本シリーズも制した場合、宮城県内への経済波及効果は224億円にのぼると推計した。これまでの139億円を6割押し上げる計算だ。経済効果以外にも、スーパーや商店街による優勝セール、優勝パレード開催による観客の消費効果などが考えられ、さらに上積みも期待される。七十七銀行は「楽天の優勝は震災からの復興途上にある県民を元気づける大きな原動力になるものと思われる」と分析している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中