「民主政権の慰安婦協議、引き継がず」菅官房長官

印刷

   従軍慰安婦問題をめぐり、2012年に当時の民主党政権と韓国・李明博政権の間での交渉の存在が報じられたことについて、菅義偉官房長官は2013年10月9日午後の会見で、

「前政権が交渉に当たり始めたという報道は知っています。しかし具体的には話は進んでいなかったようです。ですからそれが私たちの政権に引き継がれているということはありません」

と述べた。韓国・聯合ニュースの質問に答えたもの。新たな交渉の意思についても問われたが、「この問題についての立場は、何度かこの場で申し上げているとおり」と返答するに留まった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中