福岡市で病院火災、入院患者ら10人死亡

印刷

   福岡市博多区の整形外科医院で2013年10月11日未明に火災があり、合わせて10人が死亡した。

   午前2時20分ごろ1階部分から出火したと見られ、およそ2時間半後に消し止められた。亡くなったのは入院患者8人と、院内で生活していた医院関係者2人。ほか5人が負傷したと報じられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中