矢口真里が無期限芸能活動休止 「元気な姿見せるためにいただいた貴重な時間」

印刷

   離婚問題をきっかけに出演番組の降板が相次いでいたタレントの矢口真里さん(30)が無期限で芸能活動を休止することになった。2013年10月13日、所属事務所が発表した。

   矢口さんは発表したコメントの中で、

「自分なりに色々と考え、事務所とも何度も話し合った結果、しばらくの間お休みを頂くことにしました。このお休みは、また皆さんの前に元気な姿をお見せする為にいただいた貴重な時間だと考えていますので、日々大事に過ごしていきたいと思います。またお仕事を再開できる日まで、どうか温かく見守って頂けると嬉しいです」

と、活動再開を前提にした活動休止であることを強調した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中