元サッカー日本代表の前園真聖氏が謝罪会見 解説者出演は自粛の意向

印刷

   タクシー運転手に暴行を加えて現行犯逮捕された元サッカー日本代表の前園真聖氏(39)が2013年10月14日、処分保留で釈放後に都内で会見を開き、目に涙を浮かべながら謝罪した。

   前園氏は、ひげを剃って黒スーツで会見に臨んだ。サッカー解説者として活動しているが、会見では、テレビ出演などを当面自粛するとした。また、しばらくは飲酒も断つことを宣言した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中