2020年 7月 3日 (金)

ディズニースタッフ?が客の容姿を侮辱 「地獄のミサワにでてきそう」とツイートし問題に

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

オリエンタルランド「事実の場合、厳正な処分を下す」

   TDRといえば「夢がかなう場所」として老若男女から親しまれるテーマパークだ。「キャスト」は「ゲスト(来園者)に魔法をかける重要な存在」と位置づけられるだけに、もしキャストの書き込みだとしたら「不適切」だとする見方が多い。現在はツイッターアカウントごと削除されている。

   オリエンタルランドの広報担当者は、この件について昨日把握したといい、「現在、この男性が実際にキャストとして働いているかどうかも含め、事実関係を調査中です」とコメントした。同社によると、キャストには入社前に情報管理に関する説明を行っているほか、昨年ごろからはSNS使用に関する啓発も強化しているそうだ。しかしキャストが不適切な発言をネット上に投稿する事例は以前にもあったといい、今回の件も事実だった場合は、従業員規則に則って厳正な処分を下すという。

   アルバイト従業員らのツイートが問題を起こす事例はこの夏から多発している。コンビニのアイス用冷凍庫に入った悪ふざけ写真をアップしたり、ピザ宅配店で見つかったネズミの死骸写真を投稿したり、と例を挙げ出すときりがない。10月18日には、食器洗浄器に入って遊んだアルバイト店員のために営業停止を余儀なくされた蕎麦屋が破産している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中