社民党首が小泉元首相と「脱原発」めぐり会談へ

印刷

   社民党の吉田忠智党首が2013年10月29日、都内で小泉純一郎元首相と会談する。朝日新聞などが報じた。「脱原発」を主張する小泉氏と意見交換するため、社民党側が会談を要請していたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中