千葉県、全域に「PM2.5」注意情報

印刷

   千葉県は2013年11月4日、大気汚染物質「PM2.5」の平均濃度が国の指針を超える恐れがあるとして、県として初めて県内全域に注意情報を出した。不要な外出を控えることや、外出時のマスク着用などを呼びかけた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中