2018年 7月 21日 (土)

「黒子のバスケ」脅迫、犯人指定の「Xデー」に緊迫 上智大学祭にも警官配備

印刷

   人気漫画「黒子のバスケ」に対する脅迫事件をめぐり、犯人が指定した「Xデー」を迎えた2013年11月4日、警察などによる警戒態勢が布かれた。

   「怪人801面相」「黒報隊」などを名乗る犯人は声明文の中で、作者・藤巻忠俊さんの出身大学である上智大学の大学祭最終日である4日に、なんらかの行動に出ることを予告していた。これを受けてコンビニや一部書店では、関連商品撤去の動きも起こった。

   4日、上智大学では校門周辺に複数の制服姿の警察官が立っていた。校内では、特別の警戒態勢は目につかなかった。

   17時現在、被害を伝える報道などは確認されていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中