読売新聞、新本社ビルが完成 高さ200メートル

印刷

   読売新聞東京本社が東京・大手町にある本社ビルの建て替え工事を終えた。2014年1月6日に開業する。延べ床面積は8万9650平方メートルで、地下3階、地上33階、高さは200メートル。災害発生時にも新聞の発行を続けられるようにと、最新の制震構造を備えているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中