「近大マグロ」専門店、銀座にオープン タブレット端末で生産履歴も開示

印刷

   世界で初めてマグロの完全養殖に成功した近畿大学が2013年12月4日、養殖魚専門店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所」を東京・銀座にオープンした。4月に大阪市で1店目を開設しており、今回が2店目となる。

   「近大マグロ」をはじめとする近畿大学水産研究所で養殖した魚と和歌山県産の食材に特化したメニューを提供する。ディナーでの客単価は5000~6000円程度を想定しているという。店内設置のタブレット型端末を使って、養殖魚の食べたエサなど生産履歴の情報提供や、近畿大学や水産研究所の紹介も行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中