米ニューズウィーク「紙版」復活か

印刷

   2013年から電子版のみの発行となっている米ニューズウィーク誌が、早ければ2014年1月から紙版を復活させるようだ。米ニューヨークタイムズ電子版が2013年12月3日に報じた。

   80年の歴史をもつニューズウィークは近年の読者減少もあり、1961年から同誌を保有していた米ワシントンポストが2010年、音響機器メーカー創業者に「1ドル売却」したことで注目された。その後、一時オンラインメディア「デイリービースト」と合併したが、2013年8月には再び売却話が持ち上がり、オンラインニュース企業「IBTメディア」が買収した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中