2018年 7月 22日 (日)

猪瀬知事が新著 タイトルは「勝ち抜く力」

印刷

   医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取った問題で辞任が不可避とみられている東京都の猪瀬直樹知事が2013年12月18日に新著を出版することが明らかになった。タイトルは「勝ち抜く力」(PHPビジネス新書)。本の説明文によると、

「『チーム・ジャパン』はなぜ五輪招致をなし得たのか。IOC委員への交渉、スピーチなど、長きに渡る招致活動の裏側を初めて公開する」

といい、招致レースを「勝ち抜いた」ノウハウを公開するようだ。ただ、猪瀬氏が窮地に追い込まれている状況での出版なだけに、「炎上商法か」といった声も出ている。猪瀬氏の過去の著書には、「突破する力」 (青春新書インテリジェンス) 、「決断する力」 (PHPビジネス新書) 、「解決する力」 (同)などがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中