最もインスタグラムされた場所はバンコクの「サイアム・パラゴン」

印刷

   写真版Twitterといわれているアメリカの写真共有サイト「Instagram(インスタグラム)」は、2013年12月14日に13年に最も写真が撮影された場所(インスタグラムされた場所)のトップテン公式ホームページで発表した。

   それによれば1位はベストテン内で唯一アメリカ以外場所、タイ・バンコクのショッピングモール「サイアム・パラゴン」で、2位はニューヨークの「タイムズ・スクエア」、3位はカルフォルニアの「ディズニーランド」だった。また最もインスタグラムされた都市の1位はニューヨーク、2位はバンコク、3位はロサンゼルスだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中