甘利明経済再生相が公務復帰 舌がん手術後の経過よく

印刷

   舌がんの治療をしていた甘利明経済再生相が2013年12月26日、3週間ぶりに公務に復帰した。

   甘利氏はこの日会見し、手術後の経過がよかったため、年明けに予定していた復帰を繰り上げたことを明らかにした。また、「舌がまだ少し腫れている」としながらも、公務に意欲を示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中