2018年 7月 19日 (木)

紅組は綾瀬はるかがダントツ「一番『良かった』」 J-CASTワンクリック調査

印刷

   NHK紅白歌合戦の出場歌手と司会者の中で「一番『良かった』」人やグループをJ-CASTニュースのワンクリック投票で聞いたアンケート結果(2014年1月1日15時時点)がまとまった。アンケートでは、紅組、白組の出演者一覧から1票ずつ投じてもらった。アンケート開設から19時間で紅215票、白244票の投票があった。

   紅組で最多得票だったのは、司会の綾瀬はるかさん(32%)。リハーサルで心配されたとおり本番でも言い間違いを連発したが、それを本人の「天然ぶり」や元々持っている好感度でカバーしたようだ。2位以降は、紅組のトリを務めた高橋真梨子さん(10%)、AKB48(8%)、ももいろクローバーZ(同)だった。

   白組で最多得票だったのは、アクロバティックな技を披露したのは実はメンバーに似た本物の選手だった、というオチがついたゴールデンボンバー(16%)。2位はアニメ「進撃の巨人」で話題のオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」紅白特別バージョンを披露したLinked Horizon(14%)、3位は、リハーサルでスタッフに怒鳴ったことが話題になった泉谷しげるさん(14%)だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中