「シウマイ弁当」の崎陽軒会長、野並豊氏死去 

印刷

   横浜名物「シウマイ」で知られる崎陽軒会長の野並豊氏が2014年1月10日、肺炎で亡くなった。91歳だった。野並氏は常務時代に「シウマイ弁当」の開発を手掛け、1965年に父で初代社長の後を継いで社長に就任。遠方への土産にシウマイを持って行きたいという消費者の声を受けて、長期保存できる「真空パックシウマイ」も開発した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中