トヨタ、2年連続で世界首位 2013年 米GM、独VWを上回る

印刷

   トヨタ自動車の2013年の世界販売台数が2年連続で世界首位となることがほぼ確実となった。

   米ゼネラル・モーターズ(GM)が2014年1月14日に発表した13年の世界販売台数は、前年比4%増の約971万台。12年に3位だった独フォルクスワーゲン(VW)グループ(MANとスカニア含む)は、前年比約5%増の970万台強だった。

   一方、トヨタ自動車(ダイハツ工業と日野自動車を含む)は1~11月時点の世界販売台数で、前年同期比0.9%増の933万7668台だった。12月も前年を上回る見通しで、通年で1000万台を超えそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中