大島優子センター曲「ヘビーローテーション」 ヲタの呼びかけでYouTube1億再生へ

印刷

   AKB48を代表するメンバー・大島優子さん(25)の卒業発表は多くのファンに衝撃を与えた。門出を祝う人もいれば、AKBを去ることを深く悲しむ人もいる。

   そんなファンたちが、今あることで「一致団結」している。「優子を喜ばせるために『ヘビロテ』1億再生を目指す」というものだ。

日本のMVで1億回再生は前人未到

大島優子さん(13年1月撮影)
大島優子さん(13年1月撮影)

   大島さんは13年の大みそかに放送されたNHK紅白歌合戦で卒業を発表、その後自身が初めて選抜総選挙で1位となってセンターを務めた、代表曲といえる「ヘビーローテーション」(10年発売)を披露した。

   卒業発表後、掲示板「2ちゃんねる」の大島さん応援スレッドでは「大島さんが喜ぶことは何か」と話し合われ、「ヘビロテ1億回」という意見が出た。YouTubeに公開されている「ヘビーローテーション」のミュージックビデオをみんなで再生して、1億回突破させようというのだ。日本のミュージックビデオで1億再生を突破したYouTube動画はなく、実現すれば大記録となる。

   複数のAKBメンバー応援スレッドにも「ヘビロテ再生回数1億回手伝ってくれー!」と書き込まれ、多くのファンが「了解!」「まかせろ!」と賛同した。

   ファンや協力者の地道な努力のかいあって、1月16日12時現在、再生数は9781万1581回と、かなりいいところまで行っている。ファンは「あと少し!」「このまま目指せ1億!」などと書き込み、奮起しているようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中