ニューヨーク地元紙、相次いでマー君を1面で紹介

印刷

   米大リーグ、ニューヨークヤンキース入団が決まった田中将大投手を、ニューヨークのメディアが早速特集している。タブロイド紙「デイリーニュース」は2014年1月23日付の1面で、田中投手の写真にヤンキースのユニホームを合成させた写真を掲載。見出しは「Yankees」を「Yen(円)kees」と変えて、「円キースのプライド」となっている。7年総額1億5500万ドル(約161億円)という巨額契約を結んだことを込めているようだ。裏1面には、夫人でタレントの里田まいのビキニ姿が大写しとなっている。

   「ニューヨークポスト」紙も田中投手をトップで紹介。ヤンキースは田中投手のほか、フリーエージェントで高額な強打者を続々と獲得したことから、見出しは銀行(Bank)とヤンキースをかけて「Bankees」となっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中