「おっpいポロリ」に釣られた有名人 糸井重里、有田芳生、大谷ノブ彦らが被害

印刷

   「Mステでおっpいポロリ」との言葉に釣られ、ツイッターアカウントを乗っ取られる人が2014年2月1日ごろから続出している。

   著名人も例外ではなく、次々とスパムの餌食となってしまったようだ。

「ついつられちゃうもんですね。気をつけねば……」

「アプリ認証」はクリックする前に内容をチェック
「アプリ認証」はクリックする前に内容をチェック

   拡散しているツイートは、「【画像あり】 Mステでおっpいポロリ放送事故ww 2chの反応 『まじだったwww』画像→ これはマズいでしょ…」という内容だ。ツイート内には「pic.twitter」から始まるURLが2か所にあるのだが、クリックしてみても画像は表示されず、「ツイッターニュース24」というアプリの認証画面に誘導される。ここで認証してしまうと自身のアカウントから同じ文面を勝手にツイートされるだけでなく、複数のアカウントを自動的にフォローしてしまう。

   2月1日ごろからこれに釣られてしまう人が相次ぎ、フォロワーの多い著名人たちも被害にあってしまった。コピーライターの糸井重里さんは2日、「『Mステで』ではじまるツイートのワナに、じぶんがはまってました。さらにそこから波及してご迷惑をおかけした方々、もうしわけございませんでした」と謝罪ツイートを投稿した。続いて釣られてしまったジャーナリストの佐々木俊尚さんも「糸井さんがいったい何を見てるんだろう……と思って思わず踏んでしまいました」と打ち明け、「日ごろ怪しいのは見ないんだけど、知ってるまともな人がTw(編注Tweet)してると、ついつられちゃうもんですね。気をつけねば……」と反省している。

   ほかにも有田芳生参議院議員、ミュージシャンの高橋幸宏さん、お笑いコンビ「ダイノジ」の大谷ノブ彦さん、現在「無期限つぶやき休止中」としている上杉隆さんなどが次々とスパムにやられてしまった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中