2018年 7月 22日 (日)

宇多田ヒカル、「First Love」15周年記念盤リリース 「そろそろ活動再開か」とファンから期待の声

印刷

   年下外国人バーテンダーとの再婚を発表したばかりの歌手・宇多田ヒカルさんが、ファーストアルバム「First Love」の発売15周年を記念して、高音質に変換した音源をリリースする。

   再婚によって環境が変わったこともあり、宇多田さんのアーティスト活動再開のきざしではないかと、ファンの間で期待が高まっている。

2万字超のロングインタビュー収録

宇多田ヒカルさんの「First Love」が採用されたNTT東日本CM「もっと深く篇」
宇多田ヒカルさんの「First Love」が採用されたNTT東日本CM「もっと深く篇」

   宇多田さんは1998年に「Automatic/time will tell」でメジャーデビューし、翌年に発売したファーストアルバム「First Love」は、国内だけで860万枚出荷する大ヒットで、日本ポップス史上最高のセールスとなった。その後も全米デビューも果たすなど活躍が続いていたが、2010年8月に突如アーティストとしての活動を休止し、「人間活動」に専念すると公式ブログで発表。ファンに惜しまれながら最後の公演を行った。

   アーティスト活動休止後は、公式サイトやツイッターで情報を発信したり、ラジオ番組でパーソナリティを務めたりしていたが2014年2月、英国・ロンドン在住の男性(23)と再婚することが明らかになり、「これが人間活動だったのか」と話題になった。

   3月10日に発売される「First Love」15周年を記念した特別パッケージは、再婚発表後にリリースされる初の音源だ。タイトルは「First Love -15th Anniversary Deluxe Edition-」。オリジナルマスターテープから「世界トップクラス」のエンジニアによる変換を行い、さらに高音質に生まれ変わった。

   1万5000セットの限定生産盤には160ページにおよぶ「クロス張りハードカバーブック」が付属し、活動休止後初となる2万字超のロングインタビューが収録されている。リリース当時、関係者だけに配られた宣伝告知カードやバックステージパスの完全レプリカも封入される。

NTT東日本のCMにも使用される

   ツイッターでは、

「宇多田ヒカルの2014年リマスターすごそうだなー」
「ファーストアルバムのリマスター出るのか!欲しいっ!」

   といった書き込みのほかに、

「音楽活動再開するのかな?」

   と期待する声も出ている。

   新しく生まれ変わった「First Love」はNTT東日本のCMに起用され、3月8日からオンエアが始まる。同社が設立15周年を迎えることから、アルバム発売15周年に合わせてタイアップが実現した。CMは「つなぐ、を、つよく。」をコンセプトに、何気ない日常生活にも通信技術が生かされていることを描く。「もっと深く篇」は教育現場や家庭の「つなぐ」を、「もっと強く篇」は医療現場や家庭の「つなぐ」を紹介している。メジャーリーグのイチロー選手も出演者の一人として登場する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中