USJ年間パスがリニューアル 直近のお得期間より割高に

印刷

   大阪府のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」は2014年3月8日から、「年間パス」をリニューアルした。通常版(除外日あり)を1万9250円、VIP版を2万8000円で販売している。

   これまでのスタジオ・ゴールド・パスを「ユニバーサル年間パス」に、スタジオ・プラチナ・パスを「ユニバーサルVIP年間パス」に名称を変更した。発売時点ではサービス内容に変わりはないが、今後は新たなサービスを加えていくという。

   USJでは2000年代半ばごろから年間パス価格が安い期間を不定期に設けていて、「スタジオ・ゴールド・パス」は直前までは2万7000円だったが、2013年3月から今年1月までの期間中は1万5800円で購入できた。今年度の購入者約75万人のうち大半は1万5800円で購入していたため、実質上の「値上げ」とも受け取れる。今後の価格変更は未定だが、4月以降は消費税増税分が上乗せされる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中