iPadでも「オフィス」使えるように マイクロソフト発表

印刷

   米マイクロソフトは2014年3月27日、同社の事務用ソフト「オフィス」を米アップルのタブレット型端末「iPad」向けに発売することを明らかにした。

   ワープロソフト「ワード」、表計算ソフト「エクセル」、プレゼン用ソフト「パワーポイント」それぞれのアプリをiPadにダウンロードして使用する。アプリで文書を閲覧するまでは無料だが、文書を作成、編集する機能は有料となる。日本では今のところ発売されていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中