スーパー「いなげや」半数が開店できず 税率変更対応トラブルで

印刷

   関東の1都3県を中心にスーパーマーケットを展開するいなげや(東京・立川市)は、2014年4月1日の消費税率変更対応に伴うトラブルのため、1日14時現在、約半数の店舗が開店できていない状況だと発表した。

   時事通信によると、レジのシステム変更やデジタル式の店頭価格表示のデータを、本部から各店舗に一斉送信した際にサーバーがダウンしたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中